神奈川県・静岡県・山梨県の太陽光発電は、『ソーラーラボ』におまかせください。株式会社 JRCの運営する地元密着型の施工専門サービスです。

小田原の太陽光発電ソーラーラボ

安心の7か条


太陽光発電の設置は、屋根に大きなパネルを設置する大掛かりな工事です。
劣悪な工事では、あとから雨漏りなどが生じる危険もあります。
ソーラーラボでは、必要以上の値引きよりも安心できる品質をご提供いたします。

 

太陽光発電の施工後、雨漏りなどの問題が生じたケースが 報道されています。家を守る大事な屋根に施工をするのですから、ソーラーラボでは必ず資格をもった専門家が現地調査を行います。古い屋根などでは、設置に向かない場合もあり、無理な取り付け方法や工事はお勧めしたりしません。必ず安全確実に設置できるように調査します。また、屋根の大きさや日当り、配線などを実際に見て、メーカー保証などお客様に最適の形で施工できかどうか調査します。

太陽光発電は、屋根の大きさ・形・日当りなどによって選ぶソーラーパネルをかえることで、より効率的な発電することができます。
例えば、パネル本体の金額が安くても発電量が少ないと長期的に考えたときには高くついてしまうことになります。 ソーラーラボでは、お客様のご希望をお聞きしながらも、お客様にとって本当に最適のパネルメーカーはどこなのか、丁寧にご説明をさせていただきます。
実際の発電量などのシュミレーションをして詳しくご説明いたします。

ソーラーラボは、ソーラーパネルの販売会社ではありません。最近では非常に安い金額で下請けの施工会社に工事を依頼する販売会社もあり、手抜き工事につながるのではと危惧されています。適当な工事をすると、必ずお客様に迷惑がかかります。ソーラーラボでは、手抜きのない安心丁寧な施工をするために、必要な人材の配置や一日あたりの工事数にも気を配ります。そのために、ソーラーラボは施工後の安心に責任の持てる適正価格に設定しています。

太陽光パネルを販売する会社は、最近のエコブームになどで急激に増えています。そのほとんどが施工は外注して別会社に任せています。さらにその外注先も新規参入で、経験が乏しくずさんな工事になり、雨漏りなどの問題を引き起こしているのが現状です。太陽光パネルを屋根に載せるには、高所での作業の経験や配線工事のノウハウが必要となります。当社は、もともと光ファイバーシステムやケーブルテレビの工事を永年おこなってきた技術と実績があり、そこに太陽光発電のノウハウを積み上げてきました。ソーラーラボは、実績と技術のある自社スタッフがすべての工事に責任を持って施工をおこいます。

太陽光パネルを販売する会社では、パネル販売の営業をたくさん抱えています。ソーラーラボは、施工専門会社ですので、営業担当はほんの数名、その分の人件費がかからないので、パネルの金額や工事の金額をお安く設定できます。パネル設置時の説明も工事の責任者が直接お客様とお話しするので、話が非常に伝わりやすいと評判です。
また、しつこい勧誘や営業のお電話などはいたしませんので、安心してお問い合わせください。

補助金の申請は、一般の方がするには複雑でかなり面倒です。また、予算によって打ち切られる時もあり、申請のタイミングなども非常に重要となります。さらに、国の補助金に以外に自治体の補助金の併用など、すべて把握しようとすると時間と手間もかかり大変です。ぜひ利用したい制度ですので、ソーラーラボではお客様の手間を減らして、ラクに申請ができるように全面的にバックアップいたします。

太陽光発電システムは長期の使用を前提につくられていますので、頻繁に故障するものではありません。ただし、設置後すぐは、ちゃんと稼働しているのか不安を持つお客様もいらっしゃいます。また、沿岸地域特有の塩害に対しての不安も多く、ソーラーラボでは設置後10年の間に、3回の無償点検をおこなっています。その他、台風や雷などに備えた保証もございます。太陽電池モジュールや周辺機器は通常10年の保証ですが、メーカーによっても保証期間や内容が違いますので詳しくご説明させていただきます。

メール
見積もり依頼

ソーラーラボ 電話番号 メール